読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はんなり。

レビューとか日頃のあれこれ

仰ぎ見れば敗北の夜空

f:id:tyuukosya:20170322143814j:plain

近所のさくらの木。

もうすぐ開花しそうでちょっと楽しみです。

やっと春ですね。

僕には春はきてません。春はまだでしょうか?

と、自分を見失いそうになったところで今日もいってみましょう。

 

 

みなさんはソルト・レイク・シティ PUNKという映画をご存知だろうか

強盗に入ったり車を盗んで湖に捨てたりドラックに明け暮れたり

という一般的なPUNKs二人が

女とドラックに溺れてだんだん普通のおっさんになっていくという

なんとも悲しいストーリーだったと記憶しているが

大筋は間違ってないと思う


PUNKsの最大の友はドラックであり最大の敵は女だ


こんなことをいう僕は別にパンクスでもなんでもないが

今までで一度だけ女に溺れて

自分を見失った時がある

 

スポンサーリンク

 

 

 

時は経ち

 

あの頃よりか大人になった僕に

町田で彼女を見たという情報が入った

なんだろう懐かしいような憎らしいようなこの気持ちは

僕はいてもたってもいられず自慢の愛車で彼女に会いに行くことにした

 

復讐?歓喜?

 

僕にはその気持ちを理解するのは10年はやいようだ

とにかく会って今度こそ勝つ!そんな感じだった

 

噂の町田の地下室に彼女はいた

昔と変わらない薄気味悪い笑顔を浮かべて

スーツの僕をみてもまるで覚えていない様子だった

しかもコイン単価は当時の5倍

遊びで一緒にいれる範疇を超えている


腹が立つというよりなんだかそれが嬉しかった


すぐさま近くのセブンで限度額をGETして

彼女の前に座った

 

 

「僕という全存在を賭けて、お前の全てを否定してやるっ!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:tyuukosya:20170322141448j:plain


ST500でBIGのストックが0だとっ!?

なぜだ!

そういえばさっきからスイカもチェリーもベルすらも揃わない・・・っ

じっちゃんから昔聞いたことがある

 

裏モノつーのは小役カットしてあってだな・・・

とにかく地獄を見るんだ・・・

 


どうりで4席向こうの後輩も

さっきから画面の中ケンシロウが優雅にサザンクロスを散歩したまま

血の涙を流しているわけだ

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

ふと監視カメラの方に目をむけると

レンズの向こう側の風景が見えた


「クククッ・・・うちの台はクズどものヒーローに出せる台ではないわっ」


クソッ・・・インチキ・・・・インチキ・・・・っ

目の前がグニャグニャになっていく


神よ・・・っ・・・・俺を救えっ・・・!!!

 

 

 

 

 

 

 

もう何度も自分を救うのは自分しかいないと後悔してきたのに

最後はいつも神頼みっ

こんなんじゃ一生勝てない・・・・

 


はぁ・・若かったころは楽しかったんだな