読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はんなり。

レビューとか日頃のあれこれ

たかがメガネ。されどメガネ

今日のお昼ごろ僕は他人のメガネを壊しました。

 
八王子駅でファンキーな青年と
 
課長クラスのミスターがぶつかり
 
メガネを上げて汗を拭いていたミスターのメガネが地面に転がり
 
スマホをいじりながら歩いていた僕が踏むといった
 
痛ましい事件でした。
 
僕も実は家にいるときはメガネというアクティブメガネなんですが
 
ミスターは常に手放せないパッシブメガネらしく、
 
俺の命が・・・といった表情で僕のほうを凝視してきました。
 
そしてそこは紳士な僕。
 
すみやかに自分の携帯の番号を教え、
 
「修理なり買い替えにかかった代金は全額お支払いします」
 
と、実にクールな対応を見せつけたのですが
 
今頃になって後悔しております。


 
もしミスターがあのメガネの後ろと後ろをつなぐチェーン?みたいなのをつけていたら?
 
もしファンキーな青年と肩がぶつからなかったら・・・
 
 
まぁいまさら仕方ないです。
 

しかしパッシブメガネっていうやつは大変そうですね。
 
賢さ+4運動神経-5という見た目ステータス変化はもちろん
 
若いうちから博士号をもらったり
 
大事な県予選の最終試合でフリーでシュートがうてたりといった
 
特典はあるにはありそうですが
 
まだまだ謎は多いですが、確かなことがたった一つ

 
きっと度の無いメガネをかけるオシャレさんはキライでしょう。
 

大丈夫
 
僕もキライです。
 
そしてメガネをなめるなと
 
いや、二度とメガネをかけるなと
 
いまこそ実用メガネの実力をみせつけてやりましょう
 
漱石もアドルフもガンジーもゲイツもナメック人も
 
西空で今日も茜にもえてメガネをみまもってくれているはずです。
 
だから泣かないで・・・・

 


パッシブメガネとは

「取得するだけで効果を発揮するタイプ」を改良した言い方で「メガネを常時装備した人」のこと

アウティブメガネとは

パッシブの反対で「プレイヤーが自分で使用することで効果を発揮するタイプ」で「メガネを必要なときだけ装備する人」のこと