読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はんなり。

レビューとか日頃のあれこれ

今日はライトな気分。

ネタ

 

昨日なぜか猛烈にこのブログにアクセスありました。

なんででしょう?

そして読者になっていただいている方、何時もご覧頂きありがとうございます!

さて今日もいってみましょうか。

僕にはいつも良く行くコンビニがある

 
僕はいつも帰りにそこでお茶とアイコスを買うのだけれど
 
今日は時間がかかった。

 

僕の二人前のおっちゃんが店員にタバコを頼んだ
 
メビウスライト・・・

 

もう少し描写を加えるならば少し急いでいる様子だった。
 
「ライトですか?」店員の女の子が聞いた
 
おっちゃんはそれを無視した
 
「えっ?今日はライトでいいんですか?」
 
店員の女の子が聞いた瞬間、おっちゃんがキレた
 

「今日はライトな気分なの!!」

 
頭の中がオーバーヒートしたのかオカマ口調でキレるおっちゃん。

 
「だいたいオマエはいつもチンタラしててうっとーしぃねん!」

 
オーバーヒートしつつもフルスロットルでレジカウンターを叩き、まくし立てているおっちゃん。
 
店員の女の子は泣いてしまった。
 
 
・・・・

 スポンサーリンク  


昔こんな話を聞いた
 
全ての生物は輪廻があり、人間は最も難易度の高い生物
 
よほどの善い行いをしないと人間には生まれられない
 
そして更に人間から人間へ、となるとものすごく大変なことである。という話だ
 
 
いまここにどうみても初めて人間に生まれたおっちゃんを見た
 
きっとおっちゃんの前世は気さくなカブトムシあたりだろう。
 
初めて人間という生き物になったプレッシャーからくるストレスで
 
こんなにもイライラしているのだろう。
 
これは仕方ない・・・
 
寛容な精神でこのおっちゃんを許そうじゃないか
 
たとえ僕の睡眠時間が削られても。
 
 
なんて実にくだらない事を考えていたら店員の女の子がボロボロ涙を流している
 
女の涙には周りをしらけさすパワーがあるが
 
そんなもんじゃもうこのおっちゃんの勢いは止められない
 
奥から店長らしき人物がでてきておっちゃんをなだめるが
 
すでに昇り龍となったおっちゃんはもうどうにも止められないのだ
 

 
僕の一人前の男が買い物をあきらめ立ち去った
 
繰上げ2位となった僕、後ろにはレジを待つ多数の人だかり・・・
 
 
誰かがやらなくちゃいけない、やらなきゃやられるんだ・・・っ

カイジさんの声が頭に響き僕は勇気をだした
 


あの・・・ごめん・・・大変だと思うけど・・・会計いいかな?
 

 スポンサーリンク

 

 

 

 

 


 
シカトされても僕はへこたれない
 
おっちゃんをなだめている店長へと僕はターゲットを移した
 
 
ちょっとレジいいすか?
 
 
はい申し訳ないです、と店長が言い終わるかどうかの瞬間
 
おっちゃんのヘイトが僕に牙をむいた

「黙ってろクソガキ!」
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やれやれだぜ z( `~`)

 

それでも僕はくじけずいつものコンビニにアイコスとお茶を買いに行く。

 

hannari.hatenablog.jp